まみむめも道

日本文化の研究と発信 世界旅行記

ブログを始めるにあたり、ご挨拶申し上げます。

 【ご挨拶】


こんにちは、はじめまして。まみおと申します(o^^o)

本日、ブログを開設いたしました*  どうぞ宜しくお願いいたします。

f:id:mamimumemodou:20170504143155j:image

動物が大好きです♡

 

 

【所作・礼儀作法・箏をはじめ、日本文化を発信したい】


私が世に広げたい事がございます。


日本の所作・礼儀作法と、日本の楽器のです。

 

所作・礼儀作法との出会い

 

私はちょうど一年前、30を過ぎ、それなりの社会人になっており、フォーマルな場にも出向くようになりました。

 

常識的なマナーや躾は受けて来たつもりでしたが、

 

マナーは正しいのか?

同行者に恥をかかせてしまわないか?

先方に失礼はないか?

 

自信が無くなっておりました。 

 

また、特に私は人よりもドジが目立つ。自分のことだけなら笑ってごまかすものの、私のドジが人様にご迷惑がかかるときは、とても凹んでいました。

 

ある立派な方に教えていただいた言葉が、頭によぎります。

 

『恐れがあるのは無知だから。知識があれば不安はなくなる。』

 

学ばなければ!すぐにお教室を探しました。

 

そこで一軒目で出会えた所作・礼儀作法・マナーを学ぶ塾の体験へ行ったところ、とても素敵なお師匠様とお会いすることができました。

 

【所作・礼儀作法・マナーのお教室】   というと堅苦しいイメージでしたが、先生は菖蒲の花ようなスッと芯のある美しさで、凛とされていて、しかし対人には穏やかで心地の良い空間をお造りになる先生でした。

 

f:id:mamimumemodou:20170504143251j:image

 

学びは目からウロコでした。

 

お辞儀の意味、お辞儀の仕方、挨拶をする理由。

 

というような、日常で行っていることの “理由” や “ を教えていただくと

 

『あぁ、日本人ってこういう姿勢の人間だったんだ』

 

と、日常で何気なくしていた事のひとつひとつを紐解くように、日本人の誇り高きDNAが呼び覚まされる心地のよさを感じ

 

生まれながらに知っていたのに、忘れていたものを思い出したような...

 

そんな気持ちになりました。

f:id:mamimumemodou:20170504143357j:image

 

お教室からの帰路、私の姿勢は自然とピンと伸び、心は凛として清々しく、微笑んでいました。

 

ひとつの所作が、ひとつの作法が、真心を表現し、ひと時ひと時の美しさや、生きる喜びを感じる。

 

この爽快感はとても心地が良いのです。

 

お稽古の日はとても楽しみで、まるで心の整体に向かうような気持ちになりました。

 

なぜ、マナーがあるのか?

 

なぜ、礼儀作法・所作は大切なのか?    

 

その本質を理解してからは、自分の言動に自信がつき、自分の意見を出すことに迷いや不安ががなくなり、自分を誇らしく過ごせるようになりました。

 

恐れを無くすためには、正に、学びでした。

 

所作・礼儀作法とは

 

礼儀作法とは、日本の先人による知恵の結晶です。

 

エチケット・マナー。お互いの関係を心地よくする、思いやりやおもてなし

の、知恵です。

 

それは研究し培われた作法という《形》があり

 

《心》を表す礼儀がありがあります。 

 f:id:mamimumemodou:20170505084946j:image

 

千利休は物から手を離す時の"残心"の表現を、

 

何にても置き付けかへる手離れは恋しき人にわかるると知れ

 

"恋人との別れを惜しむように"

 

と例えました。

 

例えばコップ1つを扱うのに、両手で扱い、物を名残惜しむように手を離す所作の 残心 をすると、物を大切にする《想い》が《形》に現れます。

 

コップ1つ、ペン1つ、大切な恋人のように扱う所作が習慣化され、当たり前になる頃には、この素晴らしい世界の視え方が変わります。

 

f:id:mamimumemodou:20170504143322j:image

 

ただお茶を頂くのにも、器の色形・質感を楽しみ、湯気の感覚・お茶の香りや、ポトポトと入れる音・カサカサと茶葉を入れる音・温度や味。

 

様々な事を味わうことが出来、ただの日常の一コマが、とても美しく豊かな一時になり

 

時間、物、環境、人

 

ひとつひとつを丁寧にすると、日常のすべてが大切な宝物に変わるのです。

 

たくさんの方に日本人の精神を思い出し、ご自身を誇り、ご自身を慈しみ、他者も物も慈しむ穏やかな心で、この美しい人生を謳歌してほしい。

 

私たちご先祖様が研究されて完成した知恵の結晶を学ぶ機会に巡り会えたのだから、より多くの人に知っていただかなくては勿体無い。

 

 

所作・礼儀作法を現代に合わせて発信したい。

 

そう思っています。

 

日本の音色、箏

 

箏は私の母が師範な為、お腹の中に居る時から親しんだ音です。

 

一般的にはお正月や日本料理店でに耳にされる程度だと思いますが、とても面白く美しい音色の楽器なんです。

 

ピアノなどで使う五線譜とはまったく異なる楽譜を読みます。

 

日本の童話に最適な楽器は事は箏だと思っている程、どこか懐かしく、不均等の美学を感じます。

 

また、所作で音の変化がかなりわかり易い楽器なので、美しい所作を身につけるにはもってこいな楽器です。

 

楽器の習い事というのは、ご本人の好みと相性もありますが、私は箏を奏でる楽しさをお教えしたいと思っています。

 

f:id:mamimumemodou:20170504181336j:image

 

【どなたでも学べるお稽古場を造りたい】

 

そこで、日本庭園・日本の建築を、私なりの近代的アレンジに施したお教室を設計・開業し、所作・礼儀作法・茶道・華道・箏・三味線・着付けなどの、日本文化のお稽古場を造り、

 

どなたもが日本文化の素晴らしさを五感で体感し、礼法の精神を整える場所を造りたい

 

私が学んでいるお教室から帰る時と同じように、私の造るお稽古場から出る時には、自然と整う姿勢と心で、清々しい気持ちになって帰っていただきたい。

 

私は建築士な為、空間演出をとても大切にしております。

 

伝統的な建築様式や庭園の型を守りつつ、独創的な柔らかな場所を造り

 

各分野の講師をお呼びし、情緒豊かなカルチャーセンターのような場所を造りたいです。


私の夢は、お月謝を頂ける方、頂けない方にも、経済力問わず、学びを求める方にはどなたにも同じようにお伝えしたい。

 

そのきっかけは、建築士の資格の取得への道は、お金も時間も、当時の全てを投げ入れて飛び込んだ道でした。

 

そして最後の最後、とある理由で、私は学ぶ場所を無くしてしまったのです。

 

しかし1人の恩師が私を信じて、教室の一番後ろの隅に、学びの場を与えてくださったのです。

 

条件は、無遅刻無欠席・他言厳禁・終わったら先生を飲みに連れて行く(笑) でした。

 

もう時効な為、バラしちゃいます(o^^o) 

 

お月謝を頂ける方、頂けない方にも、経済力問わず、学びを求める方にはどなたにも同じようにお伝えしたい。という思いは、恩師に受けた恩が原点です。

 

また、現代の貧困は、心の貧しさから生まれると考えてます。

 

私の申します心の貧しさというのは、自己評価の低さです。

 

もちろん経済的に貧困層と分類される方でも、自身を十分に慈しんでいらっしゃれば豊かさで溢れ、暮らしも心身も十分愛と喜びに満ちている為、素晴らしい幸せな人生です。

 

その反対に、裕福層と分類される方でも孤独な人生を過ごしていらっしゃる方を、私は実際に多くの方にお会いしてきました。

 

そうとはいえ、どの国でも 非行、売春、犯罪の多くは経済力の低い層から生じやすい。

 

生きるために、家族の為に、自身を汚してまで稼ぐ方法を選択してしまう。

 

自分を認識してほしくて悪い事をしてしまう。

 

寂しさや虚しさを埋める事を《外》に求めるのではなく、自己を《内》から満たす精神が必要です。

 

そういった不道徳な道に逸れない為にも、日本の礼法の学びによって、社会と、人と向き合う自信を身につけてほしい。

 

日常の生活を丁寧にし、目の前にある豊さを味わい、感謝し、心地の良い方向に向かい、人生の彩りを豊かにする精神を身につけてほしい。

 

 f:id:mamimumemodou:20170505085002j:image

 

大人も子どもも、自分なりの誇り高き穏やかな精神を造る。そういったきっかけのお手伝いが出来る場所を造れたなら、こんなに嬉しいことはありません。

 

また、日本文化のお稽古というのは敷居の高いイメージがあります。もっと身近なものにしたい。

 

お稽古場の仮の名は、その名も まみむめも道 です。とってもダサいので仮です。(/・ω・)/笑

 

【ブログを始めるきっかけ】

あのマナーってどうだっけ?和食のマナーは?洋食のマナーは?手紙の書き方は?

 

自分の為に勉強したことを見返せるよう、簡潔かつ詳しくまとめたホームページをつくりたいと思っていたのがきっかけです。

 

また、所作や作法は、やはり動きが特徴ですので、お茶の淹れ方などを動画にしてyoutubeで公開したい。日本文化にご興味がある外国の方向けに、英語バージョンも作りたい。

 

今日本には、日本が好きな外国人の方が日に日に増えて旅行に来られたり、暮らされたりしています。嬉しいですね。(o^^o)

 

世界中方に所作・礼儀作法・箏を体感して頂きたいです。

 

そして実際のお稽古場をつくるとき、このブログから集客に繋げられるようにしたい。

 

本気で習得したい方は、体感の習得を求めてお稽古場にいらっしゃると思っていますので、私のブログやyoutubeには、有料コンテンツを使用せず、私の習得したものは惜しみなくひとつひとつ、丁寧に解説し、公開していくつもりです。

 

また、生徒さんに集まって頂く為には私自身の宣伝が必要になります。

 

私はまだ修行中の身ですので、ネット上のまみむめも道を育てると共に、信頼される【先生】に成る自分づくりと経験をしっかりと培ってまいります。

 

f:id:mamimumemodou:20170504184908j:image

 

とにかく始めなきゃ!と思いからの見切り発車となりました。

 

【人がまみむめも道を育て、まみむめも道が人を育てる】

 

読み終えた時には穏やかですっきりとした晴れやかな気持ちになれるような・・

 

そんなブログにできたらと思います(o^^o)

 

暖かく見守って頂けましたら幸いです。

 

本日は大好きだった祖母の命日です。ご先祖様方の誇りとなりたく存じます。

 

この授かりし我が身、品行方正に人様にご貢献できますよう。

 

こんな私でございますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

f:id:mamimumemodou:20170504182115j:image

 

2017年5月5日 まみお